FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazutakauno.blog.fc2.com/tb.php/69-e4ebd29d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

種子島キュイジーヌ

種子島キュイジーヌ × 古代小麦ナポリピッツアfrom北海道!!

北海道産のスペルト小麦(古代小麦)、グラスフェッドチーズ、トマトソース、軽トラに550度まで上がるオーブンを積み込んでやってきた仁志さん。

種子のこと。

戦争のこと。

世界の歪み。

「道産子版ハードコア・ナポリピッツア」でそれらを伝える仁志くんの想いに応えたいし、仁志くんに種子島も知ってもらいたい。

種子島の仲間にも強烈な道産子食材とセッションできる食材と風土が、種子島にだってある事を伝えたかった。
「種子島だってすげーんだぜ!」ってう事を、仁志くんとマイクを取り合ってやりあうフリースタイルバトル!

4日前にブッ込んだのは同じく道産子出身で種子島在住、アフリカ仕込みのジャンベ叩き樹くん!

イベント前夜は夢の中から仕込みが始まる。突如レシピを思いついたと思ったらまだ4時だい。体は布団の中で横たわっていた。

急遽の手配にも関わらず、野菜が高いこの時期に快くオーガニック野菜を、ふんだんに提供してくれた先輩有機農家!

魚は樹くんが乗ってる定置網の船から!

もう皆んなの想いにプラス、自分の前のめりな感情が空回り。

想いが乗っかり過ぎ、力み過ぎ。

木登り&チェンソー仕事の疲労は言い訳かもかもしれないが、料理の後半は塩を振る指が攣った。
その塩も、種子島の海水を風と太陽だけで作る「関さんの塩」だから尚更。

作ったメニューは、

胡麻鯖のしめ鯖、ポンカン包み

セガツオ(スマ)のタタキ(自然栽培黒米の藁で燻す)、背の身は三河みりんの煮切りと生姜醤油の和風味と、オリーブオイル、塩、カカオニブ、キャラウェイ、クミンなどのフレンチ・イタリアンな味付け。2年前のトリノでの出会いから産まれた味。これらはペッパーの代わりに月桃の実をミルで挽いて使っている。

ウルメイワシの自家製アンチョビバーニャカウダー

島のアオサを仁志くんのピザ生地に合わせたゼッポリーネ

オレが獲った鹿ちゃんは真空調理でロティに。骨から取ったフォンで

極め付けは、玄米パエリア!古代繋がりで、自家栽培の白と黒の米を、胡麻鯖、メアジのアラをローストして、山東白菜を根っこまで丸々2個使って出汁を取って圧力鍋で炊いた。

米を炊いたら大判のパエリアパンに敷いて、メアジの生姜醤油マリネを敷いて、月桃の葉っぱを乗せて300度のオーブンで4分。もちもち、うまうま玄米と月桃風味、レアな火入れのメアジ。種子島テロワール強烈だけど、もうパエリアではない(笑)

魚、鹿、うちの米の甘酒。ご当地食材も仁志くんのスペルト小麦ピッツアが受け止めてくれた!

もう胸いっぱいで、その日はタンカンビール一本しか飲めなかった。

仁志くんはこれから屋久島→辺野古に行くという。

沖縄、辺野古はオレの写真の原点。今度は食を通じて繋がれるなんて!

みんなみんな、ありがとうございます!

sakana.jpg
paeria.jpg
04.jpg
03.jpg
02.jpg
01.jpg
 05

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazutakauno.blog.fc2.com/tb.php/69-e4ebd29d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。