FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazutakauno.blog.fc2.com/tb.php/61-424f92eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自然菜園の支柱あれこれ

無施肥不耕起の菜園に映える美しい支柱をあれこれ試す。

R0014290.jpg
野口種苗さんで昨年末に手に入れたアロイトマト。埼玉で自然栽培の農園を営む関野さんの著書によると、アロイトマトは二本仕立てがいいみたいなので、V字に苦竹を組みました。

RIMG0003.jpg
昨年、種採りをしたチェリートマト。手前の花はコーンフラワー(食べれるよ)。本で見た木の枝にトマトを絡ませている畑が素敵だったので、冬に剪定したハッサクの枝を、苦竹のフレームに挟みました。枝の重厚な感じと動きがカッコいいけど、ちょっと手間がかかりすぎかな。

R0014291.jpg
これも昨年、種採りできたピクルスキュウリ。支柱はスナップエンドウを育てた後に、ツルを片付けてそのまま利用。枝が多めの苦竹に、藁を結んでキュウリを誘引。不耕起だから支柱を組み直さなくていいのがらくちん。

RIMG0006.jpg
今年から栽培の、野口種苗さんの相模半白胡瓜。苦竹のフレームに、孟宗竹の枝を結んだ支柱。多分、つるがある作物には、これがいちばん機能的な感じの仕上がり。どうなるかな〜。

身近にある自然の物で作った支柱だから、お金はかかってないけど、自然の物は資材調達と加工、そして施行にめちゃくちゃ時間がかかります。作業を待っている畑がほかにいっぱいあるけど、この自然菜園は、足を運ぶのが楽しみな芸術性の高い畑を目指して、天然素材にこだわるぜぃ!

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazutakauno.blog.fc2.com/tb.php/61-424f92eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。