FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazutakauno.blog.fc2.com/tb.php/13-399fa1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

街があった実感が持てない

荒浜
 想像力が足りないのだろうか。住民の話を聞いても、ここに家々が立ち並んでいて、人々の生活があったのだという実感が持てないのだ。

 津波発生から5日目。溜まっていた水がだいぶ引いたため、仙台市の荒浜地区を海岸まで歩いた。浜へ向かって進むほどに、被害の現実が薄くなっているように感じる。

 人々が暮らしていた痕跡を、津波が根こそぎ流してしまっているのだろう。

 「ここには800件の家があった」と、この地区に住んでいた人は教えてくれたが、そう示された場所には家の土台が残っている程度。

 旦那と愛犬のコロちゃんが行方不明だと言って、自宅を見に来た女性は「あそこが自分の家かしら」と、断言するのに迷いがある。ブロック塀に表札を残した近所の家を発見し、自分の家の位置を断言してくれた。

 土台が残った家には旦那さんがいたはずだが、「愛犬のコロちゃんと車まで逃げたところを流されたのだろう」と言う。当時、避難する人々で住宅街の道は渋滞してしまい、そこに津波が襲いかかったようだ。

ウノカズタカ

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazutakauno.blog.fc2.com/tb.php/13-399fa1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。